読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代から始める小じわ対策

40代からはじめるべき小じわ対策を紹介します。美容皮膚科やセルフケアなどいろんな方向から小じわ対策をして40代のキレイを応援します★

40代のおでこの小じわを美容外科で解消できる?

 


40代になって目立つようになってきたおでこの小じわ。

 

この小じわを美容外科で解消するのは可能なのでしょうか?


美容外科に行く前に知っておいてほしい情報をまとめておきます。

 

40代のおでこの小じわを美容外科で解消できる?


40代のおでこの小じわを美容外科
解消することはもちろんできます。

 

おでこの小じわと言っても
小じわの種類によって施術内容が異なるようです。


あなたのおでこの小じわができた原因は?

 

おでこにできた小じわの場合、
原因の大半が表情ジワです。


驚いたときに大きく目を見開いたり
眉毛を上下によく動かす機会が多いと
シワとなって残ってしまいます。

 

これが今あなたのおでこにある小じわになってしまっているんです。

 

この場合、施術として行われるのが
ボツリヌス療法というものです。

 

いわゆるボトックス注射と言われるものです。


ヒアルロン酸注入も有名ですが、
これはもっとおでこに深いしわができてしまったときに
用いられることが多いようです。

 

ボツリヌス療法とは?

ボツリヌス療法をかんたんに説明しておくと

おでこの筋肉に注射を打つ方法。

 

筋肉に注射を打つことで
おでこに筋肉の動きを抑えることができるそうです。

 

すると無意識に動かす機会が減って
しわが寄らない状態をつくる。

 

ということ。

 

ボツリヌス療法の効果は遅い?

 

ダウンタイムもほとんどなく
メスを使う必要もないボツリヌス療法は
安全で人気のある施術方法です。


しかし、その反面でデメリットもあるようなので
ここでお伝えしておきます。


➽効果が出るまでの期間は2~3日

注射を打ったその日から効果を実感できるものではないということ。

 

なので、キレイになりたい一週間前には施術を受けておくことをおすすめします。


➽持続時間は3ヶ月~半年

安全でリスクが少ない反面、持続期間が短いのも

デメリットの一つです。

 

美容施術の中ではお手頃な価格で
受けられるボツリヌス療法(ボトックス注射)

ですが、デメリットなどを考慮した上で
受けることをおすすめします。

 

同窓会やイベントなど
キレイになる期間は短期間でいい♪

 

ってときにはいいと思います♪